17-18 September 2015
湘南国際村センター
Asia/Tokyo timezone
「実験と観測で解き明かす中性子星の核物質」

第4回研究会 新学術領域研究「実験と観測で解き明かす中性子星の核物質」では、核物理、宇宙物理、物性物理、素粒子物理などの様々な分野が 連携して、中性子星の物理と、関連する高密度核物質、ハドロン物質の 研究を進めています。今年で4年目を迎え、各計画研究、公募研究の グループから様々な成果が上がりつつあり、また、公募研究については さらにH27年度より15件の研究が始まります。今後も分野間連携を強化し、本研究領域ををさらに進展させるめ、今年度も研究会を開催します。 関連分野の研究者、大学院生はもちろん、他分野の 中性子星に関心のある方の参加を歓迎します。

レジストレーション〆切: 8/25(日)

Dates: from 17 September 2015 10:30 to 18 September 2015 18:00
Timezone: Asia/Tokyo
Location: 湘南国際村センター
神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-39
Room: 国際会議場
Chairs:
  • Prof. Tamura, Hirokazu
Material: List
Additional info:
世話人: 中村隆司、近藤洋介、栂野泰宏 (東工大)