22-23 August 2022
東北大学
Asia/Tokyo timezone

原子核・素粒子・宇宙・加速器分野においてXilinx RFSoCをベースとしたデータ収集・制御システムのプロジェクトが動き出している。RFSoCは最先端のRF処理デバイスであり、非常に高い信号処理のプテンシャルを有している。一方、RFSoCに関する情報は非常に少なく、開発にあたっての課題や経験を物理分野で共有する事が必要である。

今回、RFSoCを用いた取り組みを各グループから紹介してもらい、開発にあたっての課題・情報を共有していきたい。また、今後RFSoCの利用を検討しているグループからの検討状況も共有していく。

この会を通じ、国内物理分野におけるRFSoC利用のコミュニティを形成したいと考えている。また企業との連携も深めたい。

RFSoC情報交換会はオンサイトのみでの開催とする。

Starts
Ends
Asia/Tokyo
東北大学

RFSoCをすでに利用している・今後利用してみたい、情報収集したい、という方の参加を歓迎しています。企業からのご参加も歓迎いたします。参加を希望される方は

理研 馬場 ( baba [at] ribf.riken.jp )

まで連絡をお願いします。